植物からの恵み

紫色の化粧品

亜麻という植物からとれる亜麻仁油は、高い健康効果があるとして現在人気が高まっています。亜麻仁油は、昨今日本でも広く市販されるようになり食卓にのぼる機会も多くなりました。亜麻仁油は、一般的に若干割高な傾向があります。100グラム入りで約1000円台といった商品が多く見られます。亜麻仁油は、通常の調理用のオイルとは異なり、主に食材にそのままかけて生食されるオイルです。酸化しやすいという特徴があるため、100グラムから200グラム入りで販売されていることがほとんどと言えます。亜麻仁油は、現在醤油などの調味料と同じような感覚で使用されることが多いのです。健康に気を使う方は、この亜麻仁油を敢えて買い求めて使用しています。

亜麻仁油が人気を集めている背景には、昨今の体質改善ブームが大きく関わっています。トランス脂肪酸などの体に悪影響を与えるオイルが最近では話題となり、日本でも徐々にオイルの質に気を配る方が増えてきたのです。普段調理に使用するオイルを、オリーブオイルなどに切り替える家庭も増え始め、摂取するオイルに気を配る方が多くなったのです。亜麻仁油には、オメガ3と呼ばれるオイルが含まれています。このオメガ3は青魚などにも含まれる脂質で、脳の働きを始め体の様々な機能に良い影響を与えることが分かってきました。そのため、最近では健康のために亜麻仁油を使用するケースが増え始めています。美容業界でもこのオイルには注目しており、特集記事でも度々取り上げられるようになっているのです。